恋愛小説

とある理由で顔が浮腫んでる…

どーも、エクアのコーヘーです。

実は一昨日

滅多に読まない恋愛小説

「僕は明日昨日のきみとデートする」を買いました。

あらすじはというと

京都の美大[注 1]に通う学生の南山高寿は、通学電車[注 2]の中で出会った福寿愛美に一目惚れする。勇気を振り絞って声をかけ、別れ際に「また、会える?」と聞くが、それを聞いた彼女は突然涙を流し、抱き付いて来たのだった。驚く高寿には、この時の彼女の涙の訳を知る由もなかった。翌日、美大の授業で動物園[注 3]に行くと、そこで昨日の彼女と再び出会う。その後すぐに2人は意気投合し、交際がスタートするが、初めてのデート、初めて手をつなぐ、初めてお互いを名前で呼び合う・・・そんな初めてのことがあるたびに、彼女はなぜか涙を流す。高寿はそんな彼女を不思議に思いながらも愛情を深めていく。 違和感を覚えたのは、誰にも見せていない自作小説のヒロインの名前を、彼女が知っていると気付いたときだった。「予知能力でもあるの?」と聞く高寿に、彼女はいった。 「あなたの未来がわかるって言ったら、どうする?」

初めてキスをして愛し合った日、高寿は想像も出来なかった彼女の秘密を明かされる。そして、2人の運命はすれ違いを始める。

Wikipediaより

 

そして昨日読み終えたんだけど…

最初は普通の恋愛話かな〜なんて思ってたけど

読み進むにつれ

ハッピーエンドともいいがたいような

なんか凄い切ない話でした( ˃ ⌑ ˂ഃ )

映画でやってたのは知ってたけど

恋愛ものは全く観ないジャンルだったんですよね

どちらかというと伊坂幸太郎さんや東野圭吾さんのミステリーや

中二病チックなラノべとかが多かったけど

恋愛小説も良いですね

とりあえず妻の枕元にそっと置いてきました。

コーヘー
みほちゃんも読んでね〜

そして今日からは妻のオススメ本

有川浩さんの劇団がテーマの小説「シアター」を読破します。

 

エクアの電話番号

06-6491-7785

空席状況・ネット予約はこちら

 beauty.hotpepper.jp
クーポン・メニュー選択(ヘアルーム エクア(hair room e9ua))|ホットペッパービ...
http://beauty.hotpepper.jp/CSP/bt/reserve/?storeId=H000250949